スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎週土曜日はお魚屋さんの日

毎週土曜日そのお魚屋さんのおじさんはやってきます。
その時に美味しい新鮮なお魚を持って。

お値段は高すぎないものの、スーパーの特売を思い浮かべると少し迷っちゃう価格。
でも、毎週何か一つ、そして出来れば新しい物を少しずつ買うことにしている。
今まで、お料理をまじめにしてきたことのなかったRebeccoは
レパートリーは少ないし、お魚料理なんてあんまりやったことなくて、
鮭とか秋刀魚とかものすごく定番の魚を「焼く!」ぐらい。

だから、はじめおじさんが来ても料理の仕方がわからないので
どんな魚を選んでいいのやら・・・
でも、「どうやって食べるの?」って聞くと、おじさんは色々と教えてくれる。

また、お魚を知り尽くしたおじさんだから、
シンプルで美味しい食べ方を教えてくれる。
いままでで、感動的だったのは自分で作る一夜干し。
にしん、宗八を試したが、なかなかのものだった。

その他、つぶのつきこんにゃくとの煮物とか、
切り昆布と厚揚げの煮物、
すり身をフライパンで焼いたりお味噌汁に入れたり、
かれいの煮物、イカの煮物・・・
どれもなんだか田舎の懐かしいような味だけど、とっても美味しかった。
すっかりおじさんはお料理の師匠なのです。

だから、お料理を習うつもりで、毎回新しいものに挑戦してみる。
最近は一通り習ってしまったようで、なかなか新しいものに出会わなくなってしまったけど、
何かしら購入させてもらっている。
おじさんの選んでくる魚の味は美味しい。外れたことがない。

今大型スーパーが幅を聞かせていて、小さな商店、専門店が消えつつあるけど、
こういう対面コミュニケーションのできるお店屋さんってすごく貴重だと思う!消えて欲しくないなぁ。

近くに八百屋さんはありますか?
お肉屋さんはありますか?
そこにはたくさんの知識を持った師匠があなたを待っているかもしれませんよ?(笑)
さ、みんなでれっつらGo???だ!

P.S 最近師匠は魚のあらを持ってきてくれる。
   それをせっせこ我が家のコンポストにまぜまぜ。
   良い肥料が出来るんではないかと今からワクワクっ
   来年その肥料で出来たお野菜を師匠にあげたいな?
   そんなお付き合いも楽しい。



スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

Rebecco

Author:Rebecco
山羊座のB型。
年齢不詳!?
連れのToboさんと仲良く北海道で暮らしています。
食べることには目がなく、
お友達と会うと、いつも食べ物の話をしているような…

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

お問い合わせはお気軽にどうぞ。 コメント・アドバイスなどしていただけるとうれしいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。