スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • 旅行 >
  • 2日目 サン・ルイ島 <パリ旅行6>

2日目 サン・ルイ島 <パリ旅行6>

== 2日目・午後 11月15日 =
え??いまだに引っ張っております、パリ旅行二日目。
ここで少し、ここまでの2日目の行程をおさらいしてみましょう。

8:00  ホテルを出発。市内を楽しみながら旅行代理店へ(徒歩)
9:00  旅行代理店でスト情報を入手&撃沈、気持ちを切り替えオルセーへ(徒歩)
10:00 オルセー美術館鑑賞(2時間)
12:00 サンジェルマン・デ・プレ地区を散策しながらシテ島へ(徒歩)
      道々パニーニをいただく(昼終了)
13:00 サント・シャペル@シテ島にてステンドグラスに溜め息
14:00 ノートルダム寺院@シテ島にて妄想に浸る

うーん我ながら濃いです。振り返るとホテルを出発したのがずっと昔に思えます(汗)。

さて、ノートルダム寺院を後にしたRebeccoとJenccoはサン・ルイ島へ向かいました。
ここには雑貨屋さんや、食材店、お菓子屋さんがあり、なかなか楽しめました。

まず、一件目に行ったのが「SO FRENCH」という雑貨屋さん。
名前の通り、とってもおフランスなかわいいカフェオレボウルやリネンのキッチンクロス、コーヒーポット、作家さんの手づくりポーチなどの雑貨や石けん、キャンドルなど、Rebeccoが大好きなアイテムがいっぱいでした。
so french1 so french2

ここで、Rebeccoはお土産にと、ゲランドのお塩と塩バターキャラメルを包んでもらいました。
お店のお姉さんがまたとっても素敵、お互いお国なまりのかかった怪しい英語でしたが、お姉さんがいろいろと商品の説明をしてくれて、「お土産でしょ?」ってお店を見ている間に、かわいくラッピングしてくれました。
塩バターキャラメル

丸い木箱に入っているのが塩バターキャラメルです。箱もかわいいですよね。
ちなみに、隣の同じ柄の缶はガレットです。食べ終わったらお裁縫セットを入れてもかわいいなと思って、思わずお持ち帰りとなりました。
この「So French」ではリネンのクロスもすごく素敵で買ってしまおうかと思ったのですが、お値段が高くて高くて・・・でも、あとあと思ったことですが、お高いだけのことはある素敵さでしたね。風合い、色合い、デザイン、すべてを兼ね備えていたと思います。

Jenccoもここで素敵なイラストのノートを数冊、塩バターキャラメル入りチョコレートなどをGetし、姉妹揃ってパリでの初のお土産を手に、満足してお店を後にしました。

次に出会ったお店は「OLIVIERS & CO」、オリーブオイルのお店です。
デザインがすごく素敵なパッケージで、食用のオリーブオイルからオリーブオイルを使った石鹸などボディーケアのアイテムも揃っています。

このお店が渋谷駅にあるのは知っているんですが、北海道からではなかなか行く機会もないし、と言うことで本家のフランスのお店でバジル味とレモン味のオリーブオイルを。
香りがとっても良かったので、きっとこのオイルにお酢とフランスの天然塩を混ぜただけできっと極上のドレッシングになるに違いないのです。シンプルにグリーンサラダにかけて食べたい!(もったいなくてまだ開けられずにいるんですが)
オリーブオイル

ちょっと物を申すなら、ここのお兄さん!お店に入ったときからお会計するまでずっと携帯でどうやらプライベート電話!日本ではありえませんな。
でもここフランスですからね?
結構どこのお店の店員さんもリラックスしてるって感じがいたしました。
オーストラリアでもすっかりリラックスしている店員さんには免疫ができていたので、
全然気にならなかったです、かえって、かまわれるより気楽でいいかも。

その後もお菓子屋さんのショーウィンドウやチーズなどに目を奪われながら、ウィンドウショッピングは続きます。
メレンゲ
パン屋さんで見つけたのは、これ、メレンゲのお菓子です。すごく大きくてびっくり。











チーズ
こちらはチーズでお店が成り立ってしまうほど、豊富なチーズ。
Rebeccoはくさいチーズが大好きですので、食べてみたーいと思いましたよ。
忘れてならないのは赤ワインですが。








ケーキ
ケーキもこの通りおいしそう!

このあたりで、軽めの昼食で済ましていたR&J姉妹は、疲れも出てきて、
そろそろお茶しない?モードに入っていました。

それでも、もう一件粘って、パテやマスタード、ジャムのお店へ。





パテや
お店の前でぽわっとしているおのぼりさんはRebeccoでございます。
いつのまにJenccoがとっておりました。

お店の名前は「L'Epicerie」。
中はこれまたオリーブオイル屋さんのようにたくさんのバリエーションのマスタードが!

試食にカシスを混ぜたマスタードが出ていたので、パクリ。
案外、カシスの味は強くなくコクとうまみのあるおいしいマスタード。
ソーセージや豚肉のポトフなどに付け合せたら絶対においしい???
即行お土産に。その他ここはパテの缶も豊富。フォアグラやら普通のレバやら。
Rebeccoはベトナムのサンドイッチで、レバパテが入っているのが大好きなので、
ここでレバパテとフォアグラもフランス記念と言うことで、お持ち帰りすることに。
そして、ここでもゲランドのお塩を。
パテ
気づけば、ここまで食べ物しかお土産に買っていないことに気づきながらも、
大収穫に大満足!(にんまり)

ちなみに、写真に写っているエッフェル塔のオブジェはシテ島のそばの露天商で3個でいくらと言う、いかにも観光土産って感じで購入しました。
なんだか子供騙しのようなものですが、パリって言ったらエッフェル塔ですよね。
結構気に入っています。
(ちなみにこんなにエッフェル塔!エッフェル塔!といっていても今回は全くエッフェル塔に近寄りませんでした。遠巻きから見てるだけ??正確には見えるだけ??だって、他のところをまわるので精一杯だったんですから)

やっとここで、物欲が収まりお茶にすることに。
またまた長くなってしまったので、次回に・・・(汗)




スポンサーサイト

comment

まってました

かわいい&おいしそう
パッケージかわいいと見てるだけで幸せだよねv-16

あー旅行したいぜい
  • 2007/12/03(月) 14:29 |
  • coro |
  • URL
  • [編集]

☆coroさんへ

不思議なもので、
海外に行くと何でもないパッケージでも、
妙にかわいく見えてきてしまうと言うのが面白い。
かわいいもの万歳です。

旅行いいですよね~~
  • 2007/12/04(火) 15:29 |
  • Rebecco |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

Rebecco

Author:Rebecco
山羊座のB型。
年齢不詳!?
連れのToboさんと仲良く北海道で暮らしています。
食べることには目がなく、
お友達と会うと、いつも食べ物の話をしているような…

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

お問い合わせはお気軽にどうぞ。 コメント・アドバイスなどしていただけるとうれしいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。